ITスキル研究フォーラムセミナー バックナンバー閉じる
第17回 ITスキル研究フォーラムセミナー
『新たなビジネスにはどんな人材が必要か』
〜新人材像想像〜

日時 : 2012年6月13日(水)14:00〜16:50

場所 : 都市センターホテル 5F (東京都 千代田区)

主催 : ITスキル研究フォーラム

参加費 : 一般 10,000円(税込み)

プログラム
14:00〜14:05
【主催者挨拶】
特定非営利活動法人 ITスキル研究フォーラム 副理事長 清水 康雄
14:05〜14:50
【基調講演】
グローバルITガバナンスを推進できる人材
〜ビジネスを行う際に必要なこと〜
株式会社リコー IT/S本部長
石野 普之

[講演内容]
 情報システム部門を変えるだけでは、変革は起きません。変革にはITスペシャリストと業務スペシャリスト、そして経営者が三位一体となることが必要です。そして、システム稼動はゴールではなく、スタートだという認識が情報システム部門の人間には必要です。ITガバナンスを推進できる人材が、今、当社が求める新人材像です。
 当社が取り組んできたこととこれからの取り組みをご紹介します。

14:50〜15:20
【企業講演】
企業がほしい次の人材像
〜4つの型から見える新人材の考え方〜
東芝ソリューション株式会社
製造・産業・社会インフラソリューション事業部 業務ソリューション技術部
HRMソリューション技術担当 グループ長
 丸箸 宏秋

[講演内容]
 各企業がいやおうなくグローバルしている中で、事業のグローバル統合とローカル適用のありようから、それぞれの企業の考え方を見ることができます。数多くの人材DB管理に携わった経験から、今、必要な新人材像を各企業がどのように考えているかをお伝えします。また、システムインテグレータとして、自社にとって必要となる新人材像についても考え方をお伝えします。

15:20〜15:30 休 憩
15:30〜16:40
【パネルディスカッション】
次の時代を動かす人材とは
〜ユーザー企業が求める新人材像、システムインテグレータが求める新人材像〜
パネリスト:株式会社リコー
IT/S本部長
石野 普之

東芝ソリューション株式会社
製造・産業・社会インフラソリューション事業部 業務ソリューション技術部
HRMソリューション技術担当 グループ長
 丸箸 宏秋

NTTコミュニケーションズ株式会社
 クラウドサービス部 ホスティング&プラットフォームサービス部門 担当部長
(ITスキル研究フォーラム「クラウド人材ワーキングクループ」主査)
 中山 幹公

     モデレータ:特定非営利活動法人 ITスキル研究フォーラム理事長 田口 潤
16:40〜16:50
【ITスキル研究フォーラム(iSRF)からのお知らせ】
ITスキル研究フォーラム(iSRF) 事務局長 森田 哲也
17:00〜18:00
【懇親会】
ご講演者および受講者の皆様を交えての懇親会(*セミナー開催会場とは別フロアにて開催いたします。)